不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット

不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット|資産評価研究所(東京都新宿区/渋谷区、世田谷、川崎市麻生区)

  1. 資産評価研究所 >
  2. 不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット

不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット

不動産鑑定士に相続問題を相談するメリットは、不動産の市場価値を正確に把握できることにあります。
土地や不動産の評価方法には様々な評価方法があり、簡易なものには土地の1平方メートルあたりで設定された価格と土地の広さを掛け合わせることで算出できる方法もあります。
しかし、これらの方法で算出された価格と実際に売買される価格(市場価値)にはズレが生じます。
不動産の市場価値を正確に把握することは、以下をはじめとする相続の様々な場面で重要になります。

■相続放棄・限定承認の選択
相続とは、被相続人(亡くなった方)の持っていた権利義務を全て承継することをいいます(民法896条本文)。
この被相続人の「権利義務」とは、被相続人が持っていた預金口座や借金、土地や建物の所有権、賃借権などのプラスの財産や、借金などのマイナスの財産も含みます。

借金が多いことなどを理由に相続をやめて、自分がはじめから相続人にならなかった扱いにすることを相続放棄といいます。また、自分が相続するプラスの財産の範囲内でのみマイナスの財産を相続する方法を限定承認といいます。
これらの方法を選択するにあたって、被相続人が持っていた借金やローンなどのマイナスの財産よりも、被相続人の持っていた預金口座や不動産の価値が下回る場合にメリットがあることになります。
このように相続の方法を決定するにあたっては、その判断するための基礎事情として不動産の価値を把握する必要があります。

資産評価研究所は、相続問題をはじめとする様々な法務問題についてご相談を承っています。士業の方、企業の方、個人の方など、あらゆるタイプのご依頼者様からの相談に江口徳治郎をはじめとする不動産鑑定士・相続アドバイザーが対応いたします。中野坂上駅、西新宿駅、新宿駅、新宿3丁目駅、新宿御苑前駅、四ツ谷三丁目駅、四ツ谷駅など丸の内沿線でお困りの際はお気軽にご相談下さい。

資産評価研究所が提供する基礎知識

  • 遺産相続における時効と期限

    遺産相続に...

    遺産相続における時効と期限 ■遺産相続・遺産分割自体に時効や期限...

  • 中小企業向けの節税対策

    中小企業向...

    中小企業を経営している方にとって最も重要な課題のひとつが節税対策で...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺言がない場合の遺産分割の流れは、以下のように進みます。 ・相続...

  • 建物評価

    建物評価

    建物をはじめとして、不動産の価格はまとまった大きな金額となるため、...

  • 資産評価の方法

    資産評価の方法

    資産評価の方法は、どのような財産を評価するかによって異なります。 ...

  • 不動産の名義変更手続き

    不動産の名...

    相続の内容が遺言や遺産分割協議などで決まったら、不動産の名義変更を...

  • 建物評価 新築

    建物評価 新築

    新築建物の評価額は、各地域ごとに定められた「新築建物価格認定基準表...

  • 相続法改正の概要と施行日

    相続法改正...

    2018年7月に国会にて審議され承認を受けた相続法改正では大幅な内...

  • 個人の方へ

    個人の方へ

    不動産投資は資金さえあれば簡単にできますが、不動産投資の目標はどこ...

ページトップへ