建物評価 築年数

建物評価/建物評価 築年数

  1. 資産評価研究所 >
  2. 建物評価 築年数
建物評価 築年数に関する基礎知識記事や事例
  • 建物評価建物評価

    建物をはじめとして、不動産の価格はまとまった大きな金額となるため、公正な資産評価が重要となります。特に相続や不動産取引においては、「建物をどう評価するか」が取引金額や税額に大きな影響を与えます。...

  • 建物評価 新築建物評価 新築

    新築建物の評価額は、各地域ごとに定められた「新築建物価格認定基準表」で課税標準額を計算します。 建物の構造(木造・コンクリート造・鉄筋コンクリート造など)や建物の種類(居宅・共同住宅・工場など)...

資産評価研究所が提供する基礎知識

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは、本来相続人となる方が亡くなっているときにその子や孫が...

  • 不動産相続の手順

    不動産相続の手順

    遺言のない不動産相続を行なう場合、流れは以下のようになります。 ...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続財産には、現金・預貯金・不動産などのプラスの財産から借金などの...

  • 相続法改正の概要と施行日

    相続法改正...

    2018年7月に国会にて審議され承認を受けた相続法改正では大幅な内...

  • 個人の節税対策

    個人の節税対策

    ご家族の現金を収益性が高い不動産に変えることは相続税対策としてはで...

  • 遺産相続における時効と期限

    遺産相続に...

    遺産相続における時効と期限 ■遺産相続・遺産分割自体に時効や期限...

  • 財産調査の方法

    財産調査の方法

    相続財産の調査を行なう際には、家の中から不動産の権利書を探したり、...

  • 市街化調整区域

    市街化調整区域

    市街化調整区域とは、市街化を抑制・制限する区域のことをいい、開発行...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度には「法定後見」と「任意後見」の二種類の制度があります...

ページトップへ