資産評価 方法

個人の節税対策/資産評価 方法

  1. 資産評価研究所 >
  2. 資産評価 方法
資産評価 方法に関する基礎知識記事や事例
  • 個人の節税対策個人の節税対策

    ご家族の現金を収益性が高い不動産に変えることは相続税対策としてはで非常によい節税方法です。但し、今や、相続対策ブームにより、アパート・賃貸マンションは供給過剰となっており、今後は東京都心から1時...

  • 建物評価 新築建物評価 新築

    新築建物の評価額は、各地域ごとに定められた「新築建物価格認定基準表」で課税標準額を計算します。 建物の構造(木造・コンクリート造・鉄筋コンクリート造など)や建物の種類(居宅・共同住宅・工場など)...

  • 財産調査の方法財産調査の方法

    相続財産の調査を行なう際には、家の中から不動産の権利書を探したり、金融機関に被相続人の口座の照会を依頼するところからはじまります。遺産相続の際に、大体の相続財産はご家族が把握していることと思いま...

  • 節税対策節税対策

    法人の場合でも個人の場合でも、不動産の節税や収益化は非常に重要な問題です。 ・法人の節税対策 生命保険を活用した節税方法がよく用いられていますが、不動産投資を活用した節税方法も一般的に用いられ...

  • 不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット不動産鑑定士に相続問題を相談するメリット

    不動産鑑定士に相続問題を相談するメリットは、不動産の市場価値を正確に把握できることにあります。 土地や不動産の評価方法には様々な評価方法があり、簡易なものには土地の1平方メートルあたりで設定され...

  • 兄弟間で相続トラブルが起こったらどうすべきか兄弟間で相続トラブルが起こったらどうすべきか

    相続の問題とは、時に争族争いといわれるほど近しい間柄でトラブルが起きかねないデリケートなものになります。例えば親が亡くなり、兄弟姉妹が相続人になって相続分をどうするか折り合いがつかず、仲が良かっ...

  • 資産評価の基準資産評価の基準

    資産評価には4種類の評価基準があり、どの基準を用いるかは資産の種類によって異なります。 ■原価基準 原価基準は、資産を取得時の支出額に基づいて評価する基準です。つまり、その資産の取得のために実...

  • 不動産相続の手順不動産相続の手順

    遺言のない不動産相続を行なう場合、流れは以下のようになります。 ・財産調査 どのような相続財産があり、価値はどれくらいあるのか、調査を行ないます。例えば、被相続人(亡くなった方)のタンスや机の...

  • 土地の相続土地の相続

    土地の相続は遺産相続に関する問題のなかでも争いに発展しやすい問題のひとつです。 相続をする際には、「現物分割」・「換価分割」・「代償分割」の3つの方法がありますが、土地の相続の場合には「現物分...

  • 法人の節税対策法人の節税対策

    生命保険を活用した節税方法と同様に、不動産投資を利用した節税も中小企業を中心に広く行なわれています。 不動産を購入することで減価償却費として毎年一定の額を損金にすることができ、その時の利益を減...

資産評価研究所が提供する基礎知識

  • 遺産相続の割合

    遺産相続の割合

    遺産相続の割合は、民法によって原則的な割合が定められています。この...

  • 財産調査の方法

    財産調査の方法

    相続財産の調査を行なう際には、家の中から不動産の権利書を探したり、...

  • 個人の節税対策

    個人の節税対策

    ご家族の現金を収益性が高い不動産に変えることは相続税対策としてはで...

  • 相続税更正請求

    相続税更正請求

    相続税更正請求とは、相続財産を課題に評価してしまい、相続税を多く支...

  • 相続トラブル

    相続トラブル

    相続にトラブルはつきものです。 生前に相続対策をしていなかったた...

  • 中古家屋の評価

    中古家屋の評価

    建物の評価額は以下の計算式で表すことができます。 ■建物価格=再...

  • 企業の方へ

    企業の方へ

    物流業務をされている会社の場合、不動産鑑定の視点から見れば、倉庫の...

  • 遺産相続における時効と期限

    遺産相続に...

    遺産相続における時効と期限 ■遺産相続・遺産分割自体に時効や期限...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度には「法定後見」と「任意後見」の二種類の制度があります...

ページトップへ